2017/5/20

ザビエ・ベトコート トークライブ – 天使は私たち人間をどう見てるの?

2017/5/20(土)14:00-16:45
参加費:8,300円 通訳代・消費税込み
定員:18名
お申し込み:こちらからメールにてお申し込み下さい>>


心理占星術家 ザビエ・ベトコートのトークライブを開催します。

 

ザビエ・ベトコートの、占星術のお話は、とても心理的な私たちの思考に訴えてきます。

 

感情や、思考の成長を促し、そして、私達が生きる世界に、新しい視点をもたらします。

占星術という、古い知恵に受け継がれてきた、人間の思考と心理。

それは、信じることを探し求めている人類の欲求に対して、とても哲学的に、自分自身を見つめ、今私たちを取り巻く世界をどのように理解するのか?という変わらぬ真理としての(尽きない)答えを用意しているかとも思います。

 

ザビエは、流れる時を読み取る占星術を、「未来を予測しそれに対処するという手段」としてでだけはなく、自分が感じ見つめていることから「自分自身は何もので、どこに向かいたいのか?」という問いに、誘導しています。

 

精神性を成長されるために、幸せになるために、どこを見つめるべきか?とても現実的に、世の中を見つめています。

 

今回のテーマは、天使、いつもと少し違う趣向ですが、時間を見つめるザビエさん。
そして精神について、研究熱心な彼の提案はいつも、「今」に必要な情報をもたらしてくれます。

 

占星術を学んでいらっしゃらない方でも、楽しめる内容となっています。

 

皆様のご来場を心からお待ちしております。

 

Unica Creative Space 眞田 友恵

 

トークライブ終了後(17:00~)、unicaにてザビエを囲んでのPartyも予定しています。
ご興味のある方は、ぜひ 眞田 友恵までメッセージおねがいします。

 

今回のお話のテーマ

天使は私たち人間をどう見てるの?

 

この数十年の間に、天使というテーマ、天使の種類についてや、天使と人間の関係について、人々の関心は再燃してきているように思います。個人の守護天使であれ、あるいはもっと高い階級の天使であれ、どのような類いの天使でも、私たちは誰もが天使とコンタクトしたいと願い、天使からの良い影響を受け取ることに関心を寄せてきたのです。

 

天使を実際に見た人が、天使について記述したり説明しようとしているのを、見たり聞いたりしたことがあるかもしれませんが、これは何千年もの間ずっと続けられてきたことなのです。天使について、あるいはその階級や力についての聖なる記述はいくつか存在していますし、カバラの時代からニューエイジに至るまで、教師たちは天使に呼びかけたり、コンタクトする方法を教えてきました。一生に一度は天使と出会いたい、そう私たちは誰でも思うのではないでしょうか。

 

とはいえ、天使たちが私たち人間をどのように見ているのかについて、考えたことがあったでしょうか?どのようにして私自身の天使は私のことを識別できるというのでしょうか?私の天使は私のことをどう思ってるのでしょう?あるいはどのようにして、より高い天使的観点から私自身を認められるようにすることができるでしょう?天使たちは本当に私たち人間を気にかけてくれているのでしょうか?もしそうだとすれば、どんな理由があって気にかけてくれるというのでしょう?私たちと天使たちを繋ぐものとは一体なんなのでしょうか?

 

今回のトークライブでは、この問いかけについて掘り下げていきたいと思っています。「天使たちは私たちをどう思っているのか?」という見地から問い尋ねて参りましょう。私たちが既に知っている天使についての情報をもう一度見直し、より明快に手際よく天使と繋がることができるようになることが、狙いです。そしてもちろん、主な天使に関する伝承や天使の様々な種類についても簡単に説明します。

 


HOW ANGELS SEE US?

In the last few decades, there has been a renewal of interest in the theme of angels, their nature and their relations to humanity. Whether it be about our personal angel or different kinds and hierarchies of angels, everybody has been fascinated by the idea of contacting them and attracting good angelical influences.

 

We know that some people have actually seen and tried to describe them; this has been going on for thousands of years. There are several sacred texts about angels, their hierarchies and power; since the Kabbalah to the New Age, teachers have been teaching ways to addressing and contacting angels. We all want to see an angel at least once in a life time.

 

But have we ever thought how angels see us human beings? How can my angel recognize me? What he thinks about me? Or how can I make myself recognized by higher angelical dimensions? Are angels really concerned about humanity? And if so, why? What links us to them?

 

In this talk we are going to explore these questions; we want to inquire about the key question about what angels think about us? This will reinvigorate our knowledge about angels and make our contact with them clearer and more efficient. And sure, we will make a short survey about the main angelical serious traditions and the different types of angels.

 


 

お申し込み方法

以下の必須項目(*)に記入し送信下さい。

 

お名前*

 

ふりがな*

 

郵便番号*(半角) ※郵便番号を調べる>>

 

ご住所*
※郵便番号を入力すると、都道府県、市区町村までは自動で入力されます。番地・建物名などはご記入下さい。

 

電話番号*

 

e-mail*

 

備考

 

 

送信後、自動返信メールがすぐに届きます。

しばらくしても届かない場合は、何らかの理由で届いていない可能性があります。

 

*URL付きメール規制の設定がされている
*パソコンからのメール規制の設定がされている
*unicaのアドレス指定受信、またドメイン指定受信の設定をしていない

上記のような設定をされている場合に、自動返信メールや、ご予約完了メールを受信できない場合がございます。

 

お手数ですが、メールの受信設定をご確認頂き、再度お送り頂くか、unica@unica.link までご連絡下さいますようお願い致します。

 

自動返信メールの後、お振込口座などの詳細情報は再度メールにてお知らせいたします。
詳細メールの返信には2~3日かかる場合がございます。
3日以上経ってもこちらから詳細メールがない場合は、大変お手数ですがご連絡下さいますようお願いいたします。

 

ご入金の確認をもちまして、お受付完了とさせていただきます。

当日受付にてお名前をお申し出くださいませ。

 

キャンセル規定

キャンセルのご連絡は、5日前までにお願いいたします。
それ以降になりますと下記の通り、キャンセル料金が発生します。ご注意下さい。
5~3日前   参加費の50%
前日&当日  参加費の100%
(お振込手数料を差し引いてのご返金となります。ご了承ください。)


お申し込み&お問い合わせ / Bookings&Info
TEL&FAX:Unica 03-3422-3049
MAIL:unica@unica.link 担当:眞田(さなだ)

 

ザビエ・ベトコート Profile

IMGP99351956年、メキシコシティ生まれ。

イベロアメリカ大学にて心理学と記号論を専攻。

ユング心理学に加え、記号論としての占星学、錬金術、神話、映画、フランス文学(ソルボンヌ大学履修コース)をベースに、独自の心理占星学を展開する。

1984年から個人セッションを開始、1987年からはワークショップを開催している。

日本においては、2000年より毎年12回来日を果たし、ワークショップ、個人セッションともに、毎回好評を博している。2009年10月には16回目の来日となる。

占星学の他にも、映画評論家として活動を行っており、1987年にシネクラブを創立して以来、映画に関する出版物も制作。ラテンアメリカで人気の週刊誌「プロセッソ」にも映画評論を毎週寄稿し、今や9年間続いている人気長寿コラムとなっている。

心理学の探究は現在も続いており、宗教とシンボルの関係、ギリシャ語、新プラトン主義も研究を続けて10年以上になる。
これらシンボルを中心としたさまざまな「気づき」を発見し消化していく上で、15年以上続けているクンダリーニヨガが大きな助けとなっている。

 

http://www.girasol-x.com

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です