2020/6/4-7

IKOI工作室 Exhibition 2020

2020/6/4 (木)- 6/7(日)

12:00〜20:00

*最終日のみ 17:00 CLose

 

最新情報はインスタグラムをご覧ください。

IKOI工作室 https://www.instagram.com/ikoikosakushitu/

Unica Crystal https://www.instagram.com/unicacrystal/

 

会場:zakura MAP>


 

 

全て一点物、オリジナルジュエリーのIKOI工作室の展示販売会の予定です。
作家によって選び抜かれた
一つとして同じものがない天然石や宝石・輝石を生かしたデザインをお楽しみください。
石を美しく見せるデザインであるだけではなく、心地の良いつけ心地も設計された毎日楽しんでいただけるジュエリーです。

 

石に通る光
つけた時に見える角度
指馴染みするカーブ
細部にこだわりジュエリーの形が出来上がります。
一つと同じものがないのは
こういった視点から設計されているからなのです。

 

どうぞお楽しみに!

 


お願い

コロナウィルス対策をできる限りさせていただき開催致します。
入場制限をさせていただく場合もありますのでお待ちいただくこともございます。
つきましてはお客様には下記のお願いがございます。

 

  • マスク着用お願いします。
  • 入場の際には手指消毒のご協力をお願いします。

 
下記の日程での展示会を予定しておりますが
状況を鑑みて日程変更や、展示会開催の形態がいつもと少し違う形になることもあるかもしれません。

 

随時こちらのページにて情報を更新いたします。
https://www.facebook.com/events/1140894386257820/

 

何卒ご了承のほどどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまのご協力をもとに、現在できる形でご覧いただけましたら幸いです。
ご不明な点は随時下記までお問い合わせください。
担当:サナダ unica@unica.link

 

※各種クレジットカード対応 (VISA MASTER JCB)
(消費者還元事業対象5%)


 

稲吉さんはいつもでもどんな時でも作品を作っています。
一つのリングが出来上がるまでに沢山の工程があり、それを一つ一つ着々と続けています。
 
稲吉さんの内側では盛り上がったり(下がったり?)の波はあるのでしょうが、それは姿を見ていてもわかりません。
だから毎日毎日作品作りができるのだろう、とある時思いました。
 
ある特別なアドレナリンが出るような興奮ではなくて
毎日の生活のような、歩くリズムのような。
 
技術というのはそういうものなのだなぁと、稲吉さんの姿を見ていると思います。
 
とはいえ、ただ淡々と作っているとも思えないので
制作についてお話を伺ったときに
「一つ作ると次の展開が見えてくる、だから完璧な完成なんて永遠にないんだ。」とおっしゃった。
 
「だから面白い
次はこうしよう、ああしようと。」と思えるのでここまできたと。
 
常に作り続けているリズムと、挑戦し続ける小さな好奇心で作り出されたジュエリーだから、
何気ない毎日の楽しみに寄り添ってくれるのだろうと感じました。
 
そして若い作家にアドバイスを求められた時に
「肩に力が入りすぎちゃダメ、楽しまないと。
面白がって作り続けていたら、手を動かし続けて個性なんて出そうとしなくてもいいんだよ。
自然に個性のような物が滲み出てくるから。」と語っていました。
  
ひたすら作り続けている姿を見ていると
その言葉が重く優しく響きます。

日々の生活もそうでありたいと思いながら。

皆様のご来場を心からお待ちしております。

 

Unica Creative Space 眞田友恵

 


稲吉正一 Profile

 

IKOI工作室のジュエリーは、ほとんど全てが一点物です。

それは、一つとして同じものがない天然石の魅力を引き出したいという思いから、自然とそうなりました。

 

また、私は、ジュエリーは身につけていただいてこそ、活きると感じています。

身につけてくださる方の個性も一つとして同じではないのは、私がいうまでもありませんが、ジュエリーが、それぞれのお客様に出会い、その方の佇まいと馴染む姿を見るのは、とても嬉しいことです。

 

宝石、貴石だけではなく、天然石や原石など、様々な素材を使ってジュエリーを作ります。

それは、特別な日だけではなく、何気の無い毎日に、使っていただきたいと思っていて、生活の中でふいと楽しくなったり、美しいものを感じるきっかけを、作り出すことが出来たら、嬉しいと思っています。

 

ありがたいことに、皆様のご愛顧いただいているおかげで、ひたすら作り続けてこれたので、自分のものについて、特に説明することなどあまりないと、私自身は思っているのですが、正直なところ、私自身が、「同じものを作りたくない。」という気持ちが、いまの作風を作っただけなのかもしれません。

 

一つ一つ作るたびに、もっとこうしたい、こんなものがあったらいいな、という思いが今に繋がっているような気もします。

いつもジュエリーをご愛用いただき、ありがとうございます。

 

稲吉正一


inayoshi

 

 

 

1985年よりジュエリー制作を始める。
2000年よりIKOI工作室として
百貨店やギャラリーでの展示販売会にて活動。
ジュエリーの細作など様々に活動中。

東京、大阪、西宮、横浜、札幌にて展示販売会を開催しています。

 

 

*IKOI工作室 https://www.ikoikosaku.net/

*IKOI工作室Facebook https://www.facebook.com/ IkoiKosakushitsu

*IKOI工作室Instagram https://www.instagram.com/ikoikosakushitu/

 

 

 

 

 


 

 

 


会場:zakura 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町 14-5-103
https://www.zakura.tokyo/

 

 

 

Past Exhibition@Star Pets Gallery 東京

 

spg_ban